クリスマス・マーケットin小坂
「今年はイルミネーションがパワーアップ!」
キリスト教放還令が敷かれクリスマスが解禁となった1873(明治6)年12月に小坂鉱山に赴任していたドイツ人鉱山技師のクルト・ ネットーが小坂の人々を集めてクリスマスをお祝いした記録(スケッチ画)が残されています。 これをもとに「近代クリスマス発祥の地」としてイベントが開催されています。天使館や小坂鉱山事務所およびその周辺が5万5000個のイルミネーションとライトアップにより灯りに照らされます。

イベント情報

開催日時 2021年12月1日~24日
開催時間 17:00~20:00
開催場所 天使館や鉱山事務所周辺
アクセス情報 小坂ICから車で約3分
料金 無料
お問い合わせ先 クリスマスマーケット実行委員会:0186-29-5522(小坂まちづくり株式会社内)
キャノンフォトクラブ本荘写真展
会員による発表会

イベント情報

開催日時 12月1日(水)~12月28日(火)
開催場所 道の駅「にしめ」
お問い合わせ先 道の駅「にしめ」  TEL:0184-33-4260  FAX:0184-33-4266
輝け!僕らの秋田ゆめ花火
子供や学生は今、修学旅行が中止されたり、大会規模の縮小が余儀なくされたりなど、学校生活の思い出を非常に作りにくい状況にあります。さらに、花火業界も花火大会の中止や延期に悩まされ、苦しい状況は続いています。
このような現状を挽回し、地域のみなさんに貢献するために、国際教養大学と秋田大学、秋田県立大学の3大学で、「秋田ゆめ花火プロジェクト」を立ち上げました。秋田市の各4地域で花火を打ち上げ、秋田市全体を盛り上げていきます。

イベント情報

開催日時 2021年11月6日(土)、13日(土)、20日(土)、27日(土)
開催時間 19:30~
開催場所 11月6日(土)手形山地区、13日(土)新屋地区、20日(土)土崎地区、27日(土)雄和地区
お問い合わせ先 秋田ゆめ花火プロジェクト実行委員会代表 佐藤 勇人 TEL : 090-9427-0456
公式URL 輝け!僕らの秋田ゆめ花火プロジェクト
【秋田県立美術館  特別展】生誕120年 木村伊兵衛回顧展【秋田県立美術館  特別展】生誕120年 木村伊兵衛回顧展
 日本の写真の歴史に大きな足跡を残した写真家・木村伊兵衛(1901~1974年)。昭和の初期に実用化がはじまったばかりの小型カメラ(ライカ)に写真表現の可能性をいち早く見出し、雑誌『光画』に発表した東京の下町のスナップショットや「ライカによる文芸家肖像写真展」で頭角を現します。従来の型にはまった肖像ではなく、被写体の一瞬の表情の変化を捉える独自のスタイルを確立し、「ライカ使いの名手」として活躍。2021年は木村の生誕から120年にあたり、本展はその節目を記念して開催する回顧展です。木村の視点から捉えられた写真は被写体の雰囲気や息づかいを感じさせ、見る人に親しみと深い感銘を与えます。
この度の展覧会では、木村の本領である作品の数々、肖像や舞台写真、戦後の滞欧作品などのほか、東京の下町や秋田、沖縄といった日本の地方に取材した作品を紹介。様々な事物を対象に多くの傑作を残した木村の仕事を回顧します。

イベント情報

開催日時 2021年11月13日(土)~2022年1月23日(日) ※休館日:2021年12月31日(金)~2022年1月2日(日)
開催時間 午前10時~午後6時 ※入館は午後5時30分まで
開催場所 秋田県立美術館 1階県民ギャラリー、3階ギャラリー
アクセス情報 JR秋田駅西口からタクシーで2分、徒歩10分。秋田自動車道・秋田中央ICより10分(中央街区ランプ出口) ※美術館専用駐車場はございません。
料金 一般:1,000(800)円 高・大学生:800(600)円 中学生以下無料 ※( )内は前売、20名以上の団体料金。 ※高・大学生料金では要学生証提示。 ※障がい者手帳持参の方と付添1名は半額(ミライロID可) ※秋田市立千秋美術館の観覧券(半券可)、「くるりん周遊パス」、 「なかいち回遊割引チケット」をご提示の方は団体料金。 ※前売券の販売は11月12日(金)まで。 詳細はプレイガイドをご確認ください。
お問い合わせ先 秋田県立美術館 TEL: 018-853-8686
公式URL 秋田県立美術館
関連PDF 木村伊兵衛回顧展.pdf
【秋田市千秋美術館  コレクション展】画家たちのひみつ ~絵画のレシピ~【秋田市千秋美術館  コレクション展】画家たちのひみつ ~絵画のレシピ~
 絵画は、布や板、紙などの上に顔料や染料を接合剤で定着させることで、物体の形象を描き出した芸術作品です。使われる接合剤の違いによって、日本画、油彩画、テンペラ画などに分類されます。そして、どんな画材をどのように用いるかによって、様々な表現が生まれてきます。
この展覧会は、画家たちが使う画材や技法に注目しながら、日本画と洋画の多種多様な表現の世界をご紹介するものです。所蔵品を中心に、特別出品作品と関連資料を加えた約40件により、私たちの心を揺るがす絵画作品はいかにして生まれたのか、その「ひみつ」の一端をご覧ください。

イベント情報

開催日時 2021年11月19日(金)~2022年1月16日(日) ※休館日:2021年12月29日(水)~2022年1月3日(月) ※会期中に一部展示替えあり
開催時間 午前10時~午後6時 ※入館は午後5時30分まで
開催場所 秋田市立千秋美術館(アトリオン)
アクセス情報 JR秋田駅西口から徒歩5分。秋田空港よりリムジンバス約40分、タクシー約30分。秋田自動車道 秋田中央I.C.から車で15分。※当館専用の駐車場はございません。最寄りの有料駐車場をご利用ください。
料金 一般310円、大学生210円、高校生以下無料  ※20名以上の団体および秋田県立美術館との相互割引料金は、一般250円、大学生160円  ※障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
お問い合わせ先 秋田市立千秋美術館 TEL:018-836-7860
公式URL 秋田市立千秋美術館
関連PDF 画家たちのひみつ.pdf
【秋田県立近代美術館】没後50年 勝平得之
勝平得之は秋田市出身の創作木版画家です。二十歳の頃、こうもり傘の骨を研いだ自作の丸ノミで墨摺版画を始め、まもなく色摺版画を志すようになりました。
師のいない一人きりでの挑戦は試行錯誤の連続でしたが、実に3年をかけ独学で技法を学び、「日本創作版画協会展」への初入選を皮切りに、帝展(帝国美術院展覧会)など数々の展覧会入選を重ねました。
そんな得之が生涯にわたり描き続けたのは、ふるさと秋田の自然と、そこに生きる人々の姿です。本展では、得之の作品と関連資料をご紹介します。

イベント情報

開催日時 2021年11月20日(土)~2022年2月6日(日)
開催時間 9:30~17:00(最終入館16:30)
開催場所 秋田県立近代美術館5階展示室
アクセス情報 JR横手駅東口から:バス「ふるさと村行き」でふるさと村下車 車:秋田自動車道 横手ICより3分
料金 一般:500円 大学生以下無料 団体割引等あり
お問い合わせ先 秋田県立近代美術館 Tel 0182-33-8855
公式URL 秋田県立近代美術館
関連PDF 2021100401.pdf
「美術/中間子 小池一子の仕事とMUJI IS -動詞の森-」展「美術/中間子 小池一子の仕事とMUJI IS -動詞の森-」展
2021年10月30日(土)~12月12日(日) 美郷町学友館 (美郷町六郷)において「美術/中間子 小池一子の仕事とMUJI IS -動詞の森-」展が開催されます。

日本を代表するクリエイティブディレクター・小池一子(こいけかずこ)氏。
1980年代「無印良品」の発足にも参画し、ブランドポリシーを構築しました。

この特別展では、小池氏がこれまで、手がけた仕事からその活動を振り返るとともに、無印良品の考えが反映された商品などを鑑賞することができます。

芸術の秋。
この機会に、クリエイティブな世界感に触れてみてははいかがでしょうか?

イベント情報

開催日時 【開催期間】2021年10月30日(土)~12月12日(日) 〈休館日ː毎週月曜日〉
開催時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
開催場所 美郷町学友館 (仙北郡美郷町六郷字安楽寺122番地)
料金 1人500円(高校生以下は無料)10名以上の団体は1人400円(同)※10名以上の団体で入場の場合は学友館へ事前連絡が必要です。
お問い合わせ先 美郷町学友館 TELː0187-84-4040
公式URL 美郷町役場HP
由利高原鉄道「忘年会列車」
今年の締めもおばこ号で!!
忘年会列車限定で熱燗が飲めます。

羽後本荘駅16:45スタートの一往復

参加料 4,200円(往復運賃・折詰・飲み放題を含む)

※お申込方法 →電話下さい。
※お支払方法→お申込み確定後、秋田銀行 矢島支店 (普) 175250 にお振込いただくか羽後本荘駅・前郷駅・矢島駅に直接お持ち下さい。
※募集人員→36名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

◎イベント参加の交通手段として、前後の鳥海山ろく線に無料で乗車できます。
◎飲酒による転倒、怪我については一切責任を負いかねます。

イベント情報

開催日時 12月4日(土)
開催場所 鳥海山ろく線(羽後本荘駅から矢島駅)
お問い合わせ先 由利高原鉄道(株)  TEL:0184-56-2736  FAX:0184-56-2850
きもの散策 kakunodate
みちのくの小京都  角館
色鮮やかな美しい紅葉の下、お気に入りの自分の着物を着て角館の町や武家屋敷を散策してみませんか?

希望者には、お茶席や角館歴史案内人による案内などもあります。

着物を着る良い機会。
ぜひこの機会に角館へお出掛けになってみてはいかがでしょうか?

——————————
●お茶席 (一席500円  石黒恵家10:00~14:30 先着40名 要予約)
●角館案内人による案内(有料90分)
●着付け(500円 9:00~14:00まで受付)

※詳しくはチラシまたは下記仙北市HPをご覧ください。

イベント情報

開催日時 2021年11月3日(水祝)
料金 (お茶席希望者、着付け希望者各500円・要予約)
お問い合わせ先 【お申込み・お問合せ先】企画 竹谷直子 電話兼FAX:0187-53-3041 ※電話は日、月、火、金曜日の9:00〜12:00
公式URL 仙北市HP
武家屋敷通り紅葉ライトアップ 2021
(写真は、過去に撮影したものです)

2021年10月15日(金)~11月28日(日) 武家屋敷通り(仙北市角館町)において「武家屋敷通り紅葉ライトアップ 2021」が開催されます。

四季折々で様々な魅力を感じる角館の武家屋敷通り。
秋は、赤や黄色に色づいた木々がその通りを美しく華やかに演出してくれます。

黒塀に映える色彩豊かな紅葉のライトアップは幻想的で、昼間とはまた違った素敵な光景を楽しむことができます。

秋の夜長、ゆっくりと 武家屋敷通りを散策しながら、紅葉ライトアップを楽しんでみてはいかがでしょうか?

————————————

※夜間は足元が暗いので、お気をつけてご覧ください。
※ライトアップの見学は武家屋敷通りからご覧ください。
※お車でお越しの際は桜並木駐車場をご利用ください。

イベント情報

開催日時 【ライトアップ期間】2021年10月15日(金)~11月28日(日)
開催時間 【ライトアップ時間】16:30~22:00まで
開催場所 武家屋敷通り(石黒家・青柳家・岩橋家・河原田家・小田野家ほか)
アクセス情報 JR角館駅から徒歩15分
お問い合わせ先 仙北市観光課 TEL:0187-43-3352  仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」TEL:0187-54-2700
公式URL 田沢湖角館観光協会HP