==Ad==

男鹿の観光スポット

イメージ写真

お勧めのやど

対岸に世界遺産の白神山地が望める広々としたロビーと大浴場「なごみの湯」。

JR男鹿線「羽立駅」~お車で20分/秋田道昭和男鹿半島IC~お車で40分

 

観光スポット

なまはげ館、真山神社(しんざんじんじゃ)[詳細ページはこちら]

なまはげ館

博物館 駐車場有

男鹿半島の真ん中、寒風山の南のある神社です。「なまはげ」ゆかりの地として神社の境内では毎年2月になまはげ柴灯まつりが開かれます。男鹿真山伝承館、なまはげ館なども併設されていますのでなまはげの歴史がよくわかります。

●入場料(税別):大人500円(なまはげ館・・・伝承館との共通券は大人800円

●営業時間:8時半から17時(なまはげ館)

●アクセス:羽立駅よりタクシーで15分、もしくは秋田駅より秋田中央交通による定期観光バス

なまはげ館 なまはげ館 真山神社


男鹿水族館GAO[詳細ページはこちら]

男鹿水族館GAO

水族館 駐車場有

秋田県内唯一の水族館。人気のシロクマ(豪太・くるみ)をはじめ、秋田名物のハタハタの生態も観察できます。

●入場料:大人1100円/子ども400円(小中学生)

●アクセス:羽立駅よりなまはげライン経由車で25分

水族館前からの遊覧船はこちらのページをご覧ください

男鹿水族館GAO 男鹿水族館GAO

 


入道崎(にゅうどうざき)

男鹿入道崎

自然 駐車場有

男鹿半島の先端、北緯40度の位置にあり、明治31年に建てられた入道崎灯台があります。周りには売店などがあり海の幸をその場で食すことが。記念写真はなまはげと一緒にいかがでしょう。

●入場料:大人200円/子ども無料(灯台)

●アクセス:秋田駅より秋田中央交通による定期観光コース有り

男鹿海底透視船のホームページはこちら(下の写真右)

入道崎 入道崎


天王グリーンランド[詳細ページはこちら]

天王スカイタワー

 

レジャー 駐車場有

町民憩いの広場として「天王スカイタワー」を中心に広場、バーベキューなどが楽しめ、隣には「道の駅てんのう」や「天王温泉くらら」「市民ギャラリー」「キラ星館」などがあり、親子連れで楽しめます。

●アクセス:土崎駅より車20分

天王グリーンランド 天王グリーンランド 天王グリーンランド


寒風山(かんぷうざん)展望台[詳細はこちら]

寒風山有料道路

 

自然 駐車場有

男鹿半島の真ん中にある標高355mの山で頂上には回転式の展望台があります。周りにはさえぎるものが何もないため日本海の奥には鳥海山まで見渡せます。風がとても強いのが特徴でパラグライダーなども盛ん。

●入場料:大人540円(回転展望台)

●営業時間8時半~17時(回転展望台)

●アクセス:脇本駅よりタクシーで10分、もしくは秋田駅より秋田中央交通による定期観光バス

寒風山展望台より 寒風山展望台より 寒風山展望台より


男鹿総合観光案内所

観光案内所のなまはげ

その他 駐車場有

男鹿の入口、天王の国道101号線沿いにある観光案内と物産販売、レストラン等がある施設。入口にある巨大ななまはげが目印。

●アクセス:土崎駅より車で25分

男鹿観光案内所


鵜ノ崎海岸

鵜ノ崎海岸

自然 駐車場有

「日本の渚・百選」にも登録されている1.5kmにもわたる海岸線。環状にひろがる岩や磯の風景は大変人気があります。沖合い200mまで歩いてゆけるとか?無料のシャワー、水洗トイレあり。

●アクセス:男鹿駅より車で20分

鵜ノ崎海岸


八望台

八望台

自然 駐車場有

戸賀湾・一ノ目潟・二ノ目潟さらには奥羽山脈・青森県境までもを眼下に眺望できる景勝地。「八望台」という名は、高松宮殿下が命名されました。

●アクセス:羽立駅よりなまはげライン経由車で20分

==Ad==