トップページ秋田中級編>秋田県内の駅弁



秋田の駅弁
写真は2012年に秋田新幹線開業15周年を記念して発売されたこまちちらし。
現在は販売しておりません。

 

列車の旅にかかせないのがなんと言っても駅弁。

秋田名物をふんだんに使った美味しいお弁当や全国の駅弁ランキングで必ず上位に出てくる超有名駅弁、そしてちょっと変り種駅弁などを全部ご紹介しちゃいますよ!今では貴重なこの駅弁を全部食べてみてはいかがですか?

掲載されている情報は【JR時刻表2013年3月号】のものです

秋田駅(秋田新幹線・奥羽本線・羽越本線)

鶏めし・白神浪漫(各850円)
特製牛めし・あきたこまち弁当(各900円)
おばこ弁当・秋田比内地鶏のいいとこどり弁当(各950円)
秋田比内地鶏 こだわり鶏めし(950円、加熱式は1,100円)
しらかみ弁当・白神 鶏わっぱ・岩手短角和牛弁当(各1,000円)
みちのく海鮮弁当(1,100円)

関根屋の秋田の駅弁はこちらリンク

東能代駅・大館駅(奥羽本線・花輪線)

・鶏めし(850円)

鶏めし鶏めしの花善はこちらリンク